便 匂い 消す 方法

便の匂いを消す方法について

スポンサーリンク

便の匂いを消す方法について、ご紹介いたします。
便の匂いの原因は、主に腸内の悪玉菌と言われています。
悪玉菌が増殖することで、腸内環境が悪化し、便だけでなく、口臭や体臭にも繋がりますので注意が必要です。
つまり、腸内環境を改善し、善玉菌を増やすことで、便の強い匂いは消すことが出来るといえます。
善玉菌を増やす方法としては、乳酸菌を積極的に摂取するということです。
ヨーグルトや、専門の飲料を、食事に取り入れると良いでしょう。
それと同時に、腸内の腐敗を妨げるために、食物繊維を適量摂取し、便通を良くすることも大切です。
食物は時間が経てば腐敗して、悪臭を放つようになりますが、それは体内でも同じことなのです。
悪臭を放つ前に体外へ排出するのが、一番良いといえるでしょう。
以上の2つのアプローチから、体臭を減少させることも可能となりますので、気になる方は試してみてください。
次項において、具体的な食品などについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

匂いを消す食品として有名なのが、シャンピニオンエキスを含むキノコ類、フコイダンを含む海藻類ですが、その中でも、特に食物性の腐敗臭に効くと言われているのが、「めかぶ」です。
めかぶを食べている地域の人は、体臭のある人がいない、と言われるほど強力な消臭効果を発揮するめかぶですが、食物として摂取するのが良いでしょう。
気になる方は、スーパーなどで、探してみてください。
また、消臭のための、有効成分の吸収性を最大限に活かすように開発された、専門のサプリメントの効果も、思いのほか高いようです。
天然クロロフィルという葉緑素は、ニオイ成分を包み込むと言われておりますが、食物として適量を効果的に摂取するのが難しいため、サプリメントとして摂取するのが有効と言えるでしょう。
他には有酸素運動や筋力トレーニングを生活の中に取り入れ、新陳代謝を上げることで、汗腺を鍛えたり、内臓系の強化を図ることでも、気になる匂いの解消に繋がります。

スポンサーリンク